« 体の使い方 | トップページ | キャリアアップ »

2018年4月 2日 (月)

初午のお祝い

おはようございます。

先週は毎年恒例の、初午祝いを行いました。商売繁盛祈願です。

今年は暖かく、快晴でした。まずは屋上のお稲荷さんにお参りです:

2018

とても立派な鯛を近所のお寿司屋さんが持ってきてくださいました。

そして終業後には全員で会食です。

ここでもお寿司屋さんがありえないほどすごいちらし寿司を作ってくれました:

2018_2

本マグロも入っているのですが、ネタが重なっていて見えないです。(お供えの鯛も乗っています)

ほとんどのネタに丁寧な仕事がされており、ちらしというより「小さなおせち料理」の様でした。

お寿司屋さんは「うを徳」さんといいますが、予約が取れないお店になっているも頷けます。

親方が食を通じて人を喜ばせたいという「気」を飛ばしてくれているのがわかる食事でした。

本当にありがたいことです。

会社というのは人が集って仕事をする場所ですが、

そこには良い「気」を持った人が集わないと、世の中に役立つ仕事はできないと思います。

気を作り出すのは経営者の大切な仕事です。

現在は社会が複雑構造(役割分担)になっていますので、

気の大切さなど忘れさせられていますが、

実際は単純です。

お互いに良い気をぶつけ合って、大きなことをする。

良い気を持つためには、自分を律する。たったこれだけです。

役割(=技術)は、良い気を持った人が使うからこそ生きるものです。

気の大切さに気付かない人がいくら技を身につけても、それは他者の気持ちを動かしません。

運が良い人は皆元気、元気だから運が良くなる!

お寿司を通じて深い指導をいただいた、うを徳小宮大将に感謝です。

今週も読んでくださりありがとうございました。

« 体の使い方 | トップページ | キャリアアップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378527/73204591

この記事へのトラックバック一覧です: 初午のお祝い:

« 体の使い方 | トップページ | キャリアアップ »

フォト
無料ブログはココログ