« 幸福という状態 | トップページ | 体に圧迫を与える事での気づき »

2018年5月 7日 (月)

2018 GW

おはようございます。

先週は家族旅行に行ってきました。

部活や少年野球の予定がびっちりで、最近家族で出かけることが難しくなっていたので

今回のGWは中三の長男にどこに行きたいか聞いて行く先を決めました。

彼の希望は

「きれいな海が見たい」

でした。

その望み、かなえましょう!

さてどこに行ったでしょう、写真を見て当ててください。

という事でこんな感じのところに:

Photo

外海は波が高くても、ここはいつもが静かです。

歴史的にも、島に人が定住する前から荒天時の波待ちに使われていたそうです。

そう考えると、何だかタイムスリップしたような感覚に襲われます。

人工的な音や建物が殆ど無いからです。

家族でウエットスーツを着てシュノーケリングを楽しめました。

水は本当にきれいです:

Photo_2

Photo_3

雰囲気的に海外ではありませんよね。

日本です。沖縄??

漁船も港に停泊していても宙に浮いているかのようです:

Photo_4

正解は東京都、式根島です。

電動自転車で一時間も走れば、島中の道を制覇できるくらいの大きさです。

このサイズ感が心地よかったです。

船代も大部屋なら片道5,000円位、民宿に泊まれば漁師料理もおなか一杯食べられて

大満足な旅ができます。

ジェット船(ほとんど揺れません)なら3時間弱でこの景色です。

家族で出かけるのは最も楽しい行事ですが、

家族全員が体調良く3泊過ごせる、当たり前の様ですが有り難いことです。

さらにそこに非日常の心地よい体験があれば、何物にも代えがたい時間となります。

本当の幸せは、そんな身近な日常にこそあるんですね。

深く再確認できた旅となりました。

他の写真も来週以降載せていきます。

今日も読んでくださりありがとうございました。

« 幸福という状態 | トップページ | 体に圧迫を与える事での気づき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378527/73439920

この記事へのトラックバック一覧です: 2018 GW:

« 幸福という状態 | トップページ | 体に圧迫を与える事での気づき »

フォト
無料ブログはココログ